• CONCEPT
  • PROFILE
  • WORKS
  • LESSON
  • STAGE OFFERS
  • ACCESS

2014年10月

秋晴れ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

恵まれたことに

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2週続いた台風の被害も無く

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

九州のコンペも終えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結果は4位。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ASIAN STARS という競技会名のため

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誰かアジアの選手が呼ばれている・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで、韓国から、プロ・アマ・ラテン・モダン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

各セクションに数組のエントリーが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地元九州のファイナリスト2組、韓国の選手

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

の次に飛び込みエントリーの加治屋組。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

絶対に復路は変更があると誰もが思っていたのに

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

福岡は朝から晴れ間がのぞくほどで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

羽田に到ってはどピーカン sun wobbly

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

単科戦で朝イチからの5種の上

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

音響トラブルでサンバ2曲連続。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハードなトレーニングでした (笑)

 

 

晴れ男(後編)

ジャージに雨合羽、そして最大容量のスーツケースを装備した加治屋。

意気揚々とエレベーターに乗り込むと機動隊のお2人が乗っていました。

 

さすが小倉(偏見)。

こんなフツーのビジネスホテルでも何か事件があったのね(超偏見)。

そしてものすごく恥ずかしい。

 

ロビーに到着し、恥ずかしさから、いの一番にエレベーターを出ると

そこには大量の機動隊の方々が・・・

 

オス!

オス!

 

なぜかこちらに向かって挨拶をしています。

 

オス!

 

加治屋も挨拶を返しました。

 

しかし良く見ると彼らの目線は僕の後方を見ています。

 

そうです。

機動隊の方々は、エレベーターから出てきた機動隊のお2人に挨拶をしていたのです。

どうやら偉いお2人だったようです。

そして柔道部ではなかったのです。

 

いろいろと恥ずかしくなった加治屋は、機動隊の方々の不審がる目線(想像)をかいくぐり

足早にロビーを抜けホテルから脱出しました。

 

あれ、雨強くないじゃん。

風あんまし吹いてないじゃん。

 

街の人はジロジロ見てきます(被害妄想)。

 

本気で恥ずかしくなった加治屋の首は直角にうなだれ、果たして誰も社交ダンスの先生だとは思わないんだろうなとまぶたが熱くなっていました。

 

ドスドスドスドス!

 

なにやら後ろから実家にいるひなた(黒柴)みたいな足音がします。

振り返るとそこには先程の機動隊の方々がこちらにむかってフルダッシュして来るではありませんか。

 

あ、逮捕されるんだな。

 

加治屋はそう思いました。

だって大した雨風じゃないのに合羽着てるんだもの。

 

しかし機動隊の方々はそのまま追い越し走り去って行きました。

どうやらダッシュで御出勤されるところだったようです。

 

もう横浜に帰りたい。

半泣きになりながら小倉駅前を通過し、会場入り。

 

なんで合羽なんか着てるの??

 

そんなツッコミなどひとつもなく、よくよく考えてみれば九州に知り合いの先生なんてほどんどいません。

 

いろいろと誤算が生じた加治屋は、その後なんとか試合を乗り切り、

オススメのラーメン屋さんに並ばずに食べることもでき、少しだけHPが回復しました。

もう合羽は脱ぎ捨てました。

 

そして次の日、台風で帰れないから小倉の街を楽しもうとしていましたが

台風が予想よりも早く関東を抜けたため、まったく問題なく横浜到着。

いつも通りレッスンできました・・・

 

結局ふたを開けてみれば、台風なんてなんのその。

もっと自分の晴れ男っぷりを信じれば良かったです。

 

・・・まあ今回は違う意味でも晴れ男でしたが。

 

やはり自分を信じることは大切ですね。

これからも生粋の晴れ男としてがんばろうっと。

 

 

晴れ男(前編)

先日の月曜日に九州総局の試合に出場してきました(結果はこちら)。

前日の日曜日に出発予定でしたが、台風19号が九州に接近していたので、

まずは行けるのかしら??とかなり不安でしたが

予想よりも台風の速度が遅かったおかげでなんの問題なく九州は小倉に上陸。

 

一時強い雨も振りましたが、濡れることも無く小倉の街を徘徊。

 

ただ翌月曜日は、台風は確実に九州に上陸するとのこと。

しかも風がすんごい強いよ!とニュースで見たので、試合会場までの移動手段を考えねばなりませんでした。

 

なぜなら、徒歩10分ほどの道のりですが、髪上げ+最大容量のスーツケースが標準装備の加治屋は

風がすんごい強いよ!とニュースで脅されたせいで

「傘なんぞ差してたらリアルメリーポピンズさんになってしまう」

と本気で思っていたからです。

 

小倉の焼鳥屋さんで女性の定員さん(推定60歳)と楽しくお話ししながら食事を済ませたのち、

ホテル近くのコンビニへ。

 

とにかく風がすんごい強いということに恐怖を感じていた加治屋が選んだ選択肢は

 

 

雨合羽着用

 

 

という非常にアナログなものでした。

 

 

なぜかタクシーを使うという選択肢は思いつきませんでした。

 

 

ちなみに相方はフツーに傘を買ってました。

おそらく足腰が強いから平気なのでしょう。

 

準備万端でホテルに戻ると、なにやらガタイの良い短髪の若者たちがジャージ姿でロビーにおりました。

見た目は非常にマジメそうでしたので、柔道部かな?とその時は思っていました。

挨拶も「オス!」って言ってましたし。

 

そんな肉厚な若者を横目に部屋に戻った加治屋は、明日巻き起こる決戦に心乱れたのか、

美川健一のさそり座の女のサビ部分だけをエンドレスで歌っていました。

相方はうるさいと激おこでしたが、気づいたらうつっていました。

 

お風呂に入り、就寝。

 

 

そして迎えた決戦当日。

カーテンを颯爽と開け外を見ると、大雨強風でまさに嵐!

・・・なこともなく、確かに雨は強いのですがそれほどでもない。

風なんて吹いてるのかすらわからない。

 

おやおや

 

これ合羽いらないんじゃないのかしらん??

 

でも出発まで3時間くらいあるからきっと強くなるでしょう。

 

朝ごはんを食べにロビー隣の居酒屋に入り(ホテル指定の朝食会場がそこだったんです)、

もりもりご飯を食べていると、昨日お会いした肉厚の方々がご来場。

ご飯の盛り方が半端ない。

リアル日本昔話。

オス!オス!と挨拶も飛び交います。

 

やはり柔道部はすごい食べるんだなーと感心しました。

OBと思われる年配のお2人もかなり食しておられました。

 

朝食後部屋に戻り髪上げをし、ふと外を見ると、大雨強風の嵐!

・・・なこともなく先程と変わらない小倉の街が映りました。

 

雨合羽・・・

 

加治屋は意を決しました。

 

試合会場までちゃんと雨合羽を着て行こう。

会場まで着いてしまえば、誰かツッコんでくれるだろう。

 

だって傘はひとつしかないんだから!

 

 

意を決した加治屋を待ち受けていたもの・・・

 

後編へつづく

!!

 

 

 

 

 

 

いつの間にか1ヶ月近くあいてしまった・・・ shock

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近は台風の動向が気になる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なにせ今週末に九州に移動するから・・・ coldsweats01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第一回目として開かれるコンペに参戦します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウワサでは 「 副賞がいろいろあるらしい sign03 」 と。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

共に参戦する仲良しと、 

「 メロンGETしようぜ sign03 good 」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

など言っていましたが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行けるのか sign02

果たして上陸できるのか・・・ sign02 gawk

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というレベルに。。。  gawk

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とんこつラーメンやらモツ鍋やら

楽しみにしてるのに~ sign03sign03sign03sign03

 

 

 

前へ
次へ
  • LINE@×TDCE
  • FACEBOOK
  • BLOG