• CONCEPT
  • PROFILE
  • WORKS
  • LESSON
  • STAGE OFFERS
  • ACCESS

2015年02月

舞台「 DANCE WITH ME!!」番外編③

こんばんは。

相方の体調がすんごい悪いのに変わらず元気な加治屋です。

 

首を長くしてキリンみたいになってしまった方、お待たせ致しました。

つづきです。

 

シーン④の最中に猛スピードで着替えをして(豚の衣装からの着替えなのでかなり時間がかかりましたcoldsweats01)お次はシーン⑤。

内容は教師試験をコメディー調にしたもので、加治屋の役は

「田舎から上京してきてなんだか分からないけど教師試験を受けることになってしまった緊張しすぎな男」です(ゼッケン2番)。

 

採用試験.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

舞台稽古を重ねるうちに自然と出てきたキャラです。

踊るところ以外アドリブです。

怒られたら止めよう(少しだけ控えよう)と思っていたのですが、まったく怒られなかったので最終的にはとんでもない事に・・・

瀬古っちがオチ役なのであまりハッキリとはできませんが、でも僕の小ボケに気付いてくれた方は何人かいました。

ちなみにボールルームを踊るので、フツーにやっても「加治屋ボケすぎ!」と思われていたかもしれません・・・

まあ加治屋的にはこのシーンが一番リラックスして挑めましたcatfacepig

だって最初から最後までぜんぶボケ倒してますから(同シーンのメンバーごめんなさい)

 

 

幕は進み、幕間2を経て、シーン⑥へ。

このシーンは新米教師が教室を掃除するところから始まり、みんなでワイワイキャッキャしながら踊る和やかなシーンです。

曲調も穏やかでほんわかしたものになってます。

 

シーン⑥.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シーンの途中でチームブラックというクールで大人っぽいダンサーチームのダンスへと場面展開していきますが、しかしこのチームブラック、かっこよすぎ。

僕たちのこと憶えてるかしら?というくらいかっこいいです。

 

 

さあ次はそろそろ舞台終盤のシーン⑦!・・・と行きたいところですが、ここでお時間です<m(__)m>

「もうこんなに待つんだったら砂時計を見てる方がマシ」という奇特な加治屋ファンの方、申し訳ない。

次のシーン⑦が実は一番精神的に大変な場面でした・・・shockshock

 

何が大変だったか、そのうち更新するブログに乞うご期待!!

 

 

(今回の写真もゆきうさぎ様からのご提供です、ありがとうございました)

 

 

 

 

人生初救急車に乗る

 

 

 

 

ところでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アジアオープン翌日、

午前中はゆっくりしようと決めていたのに

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左下腹部激痛によりお目覚め。。。 sad

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2度寝を試みるもどうやら緊急事態と悟り

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すぐに病院へ行く事に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

起きる事も出来ず、まして歩く事も出来ず。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

靴下も履けず、コートを羽織り。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屈んだ、よつんばい に限りなく近い状態で起床。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホントは救急車に乗るレベルでしたが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

電話して待つ時間も耐えられないし

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人通りの多い朝にご近所に ピぃーポぉ~ されるのも・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビックリするくらいの前屈み(ほぼ膝におでこ)で病院へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最初の病院ではお手上げで紹介状を貰い

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タクシーで大きな病院の救急へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一通りの検査を受け、なんの異常も無し gawk

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

薬も出せず、治療も出来ず。

 

 

 

 

 

 

 

 

点滴を受けている間に快方へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結局何も解らずじまいでした sad

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おしまい spa

舞台「 DANCE WITH ME!!」番外編②

全国43人の加治屋ファンの皆様、お待たせ致しました<m(__)m>

舞台「DANCE WITH ME!!」の加治屋一人密着取材の続きです。

 

前回の写真、どれが加治屋でしょうという質問でしたが、いささか難しかったですかねcatfacecatface

 

正解は一番右端にいるチェックのシャツを着たアメリカンな豚でしたpig

動物園.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もはや僕じゃなくても良かったんじゃ・・・

 

ちなみに他の動物はアヒル、ウサギ、シマウマ、この写真にはいませんが黒ヒョウです。

そうです。形容詞が付いているのは僕たちの豚だけなんですpig

しかもアメリカン。pigpig

なぜアメリカン。

ぼく生粋の日本人。

 

聞くところによると、テレ玉「ボールルームスターズ」に共演した際、僕のジャイブを見て思いついたそうです。

豚なのにジャイブ。

加治屋なのにイケメンじゃないくらい不思議な組み合わせです。

 

でも結果的にはこのアメリカンな豚は仲間内からも大好評でしたhappy02

アメリカンな豚.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ね。ノリノリでしょ(笑)

 

実は打ち上げで助演男優賞をもらえたのですが、一番の理由はこの役のおかげでしたcrying

すんごいうれしかったッスcryingcryingcrying

 

 

さてお次は幕間劇。

豚の格好のままの参加でしたので、髪型がだんだんテンガロンハットになっていきますdrama

しかも先程のシーン③はほぼ動きっぱなしだったので汗ダクダク状態です。

 

この幕間劇はダンスの精役の瀬古っちの動きをアヒル役の大ちゃん、そして豚の加治屋pigの順に踊っていくというもので(ちなみに加治屋はオチ役なのでかなりテキトーです)、それをお客様ひとりにも舞台上でやってもらうというものです。

いやー夜公演の幕間劇で舞台に上がった人なんですけど、加治屋は楽屋が舞台袖だったのでギリギリまで知りませんでした。

 

その人物は・・・

 

エスパン1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご存知エスパン・サルバーグ氏。

元世界チャンピオンで超超有名コーチャーです。

 

めちゃくちゃ緊張しましたsweat01

こんな時にオチ役をやらなきゃいけないのはちょーきつかったッスcoldsweats02

 

でもエスパン先生ノリノリで良かったッスsweat02

会場も大盛り上がりで僕たち3人も

エスパン2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自然とこうっちゃいましたcoldsweats01                                                                                                       

とにかく盛り上がって終わったのでホッと一安心でした。

                                                                                             

                                                                        さて次はシーン⑤ですが、またしてもここでお時間です<m(__)m>

「あたしの首をとんだけ長くするつもり!?」とお怒りの方、ごめんなさい。今回は写真も特にナシなんです・・・。         

 

ではまたそのうちdashrun

 

(今回の写真もすべてゆきうさぎ様からのご提供です。ありがとうございました。)                                                                                                                                                               

舞台「 DANCE WITH ME!!」番外編①

こんばんは。

またしても加治屋です。

 

なんか他の出演者の方たちけっこう舞台のことブログに載せたりしてるので、それだったらと加治屋もちょこっとだけ紹介しちゃいますwink

でも同じやり方だとつまらないので、ちょっと目線を変えて、加治屋の舞台当日の一日の動きを少しずつご紹介しようと思います。

 

そうです。つまりひとり密着取材です。

 

前日夜遅くまで池袋で舞台稽古があったため、会場近くのホテルに宿泊した加治屋は朝8時頃起床。

11時には会場入りしたかったので、髪上げ、メイク、心の準備その他を含めるとこの時間に起きるのがベストでした。

滞りなく準備も終わり会場入り。

他のメンバーと楽しくご挨拶しながら、舞台袖の着替え場所を確保。

楽屋は一階下にあるのですが、着替えが恐ろしく大変だったので楽屋に着替えに行く時間は無く、仕方なく舞台袖が楽屋となりました。

結局一階下の楽屋にはお昼ご飯を食べに20分ほど入っただけで、それ以外はずっと舞台袖にいました。

もはや自分のおうちでした。

 

いや寂しかったですよ?

スカパーの業者さんは頻繁に出入りするし、スカパーじゃない業者さんも出入りするし、良く分からない人もウロウロしてるし、しかも寒いし。

小道具を作成してくれたムサビのコたちがいなければきっと寒さと切なさで震えていたでしょう。

「あれ?加治屋が一番着替え大変じゃない?」と当日プロデューサーに気づいてもらえたので、少しだけ涙が出ました。

 

 

ゲネプロ(リハーサル)をこなし、いよいよ本番!

と、ここで舞台の流れを説明しておきますcatface

プロローグ→シーン①→②→③→幕間1→シーン④→⑤→幕間2→シーン⑥→⑦→フィナーレ

の順で計90分ほどの作品です。

 

うち加治屋の出演個所は

シーン①、シーン③、幕間1、シーン⑤、シーン⑥、シーン⑦、フィナーレの7つ。

11コある場面の中の7つも出演させてもらえましたcryingcrying

もちろんひと場面ずっと出ずっぱりではないですが、幕間1とフィナーレ以外は着替えがあったので出遅れなんかしたら大変ですから、舞台袖が僕の楽屋となりました。

事実シーン③・⑤・⑥は楽屋で着替えていたら確実にアウトでしたcoldsweats01

 

 

本番が始まり、テンション上がりまくりupup

プロローグからシーン①へ。

このシーン①の加治屋の役割はB系ファッションのチャラチャラしたお兄さん役。

金光プロデューサーに「普段チャラチャラしてるんだからそのまんまの役で」と言われましたが、もうビックリ、普段の加治屋はいたってマジメです。基本しゃべりません。そして自分でも愕然とするくらい人見知りです。

チャラチャラしてるのは見た目だけで(見た目もチャラチャラしてるつもりはないんですがbearing)内面はまるで迷子になった子羊のようcapricornuscapricornusまったくもってカワイイもんですよプンスカプンpout

駅前広場.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなカンジの衣装(ほぼ普段着ですが)で、僕がある合図をしてからシーン①の音楽が始まります。

見た目こんなですけどけっこう重要な役割なんですよwink

ちなみに後ろにいるのは加治屋の同期の花チン組。加治屋の次くらいにマジメなヤツです。

このシーンは少しですが加治屋のソロもあり、けっこうガッツリ出演しています。

 

お次はシーン③

と、行きたいところですがお時間となってしまいましたbleah

かなり評判の良かった動物園でのシーンです。

「なかなか更新しないブログの次回なんて待てないわよ!」とお怒りの方の為にちょこっとだけ写真をご紹介しますcoldsweats01

動物園.jpg

 

 さあ加治屋は一体どこでしょう(笑)

 

 

 

(写真はゆきうさぎ様からのご提供です。いつもありがとうございます。)

舞台 「 DANCE WITH ME!!」終了!!!

お久しぶりです。

加治屋でございます。

 

いやー終わってしまいましたね。

むちゃくちゃ楽しく挑む事ができたので、それがお客様にも伝わってればいいなー。

 

日本の社交ダンス界初の試みで、大きな一歩を踏み出したこの舞台に関わる事が出来て本当に幸せでした。

現在4つあるプロ団体の選手会の執行部が結成しているCCJという組織が主催なのですが、CCJとは関係の無い僕がなぜこの舞台に関わるようになったかというと、去年の夏にテレビ埼玉のボールルームスターズという番組にeNカンパニーとして出演した時、今回の舞台の総合プロデューサーであり、加治屋の同期で10年以上の仲の金光氏もたまたま出演していて、そこでダンスを見てスカウトしてくれたのが発端でした。

いっぱい役もくれて彼には本当に感謝しきりです。

とにかく勉強になり、とても貴重な経験をさせてもらいました。

 

それにしても日本のトップ勢のダンスはすごかったです。

他団体の先生方は普段お会いする事すらないので、練習段階からガン見eyeしてました。

「なんかすごい視線感じる」とか思われてそうですが、そんなことお構いなしに熱視線ビームを送りまくりでした   sign04sign04eye

本番は自分の着替えが大変で、他のシーンを見る時間がないので仕方のないことだったのです。

 

主役のまりあちゃん、準主役の瀬古っちの演技もとても良かったです。

どれくらい良かったかというと、舞台ラスト付近で感動的なシーンの後にテンションアゲアゲの自分の出番があったのですが、2人の演技があまりに良くてテンションサゲサゲ、ほぼ半泣きの状態で出てしまったほど。

 

あーホントはもっとお伝えしたいけど

3月30日(月)

日本橋 三井ホールCOREDO室町1-5F

演が決まってるから詳しく言えないんですのsmile

 

気になる方はぜひいらしてください!

e+(イープラス)

チケットぴあ

ローソンチケット

で2月22日の10:00から一般販売開始です!

チケットは全席指定の¥6,800!!

 

詳しくはこちらから!!

 

社交ダンス界のトップが揃って何かするなんてこの舞台しかないですよ!

お値段お手頃すぎ!! 

いよいよ水曜に

 

 

 

 

舞台 「 Dance With Me !!  」   本番。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日、明日は 朝・夜 2部練 rock

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今朝は有明へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また夜に池袋へ catface

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いってきまーす rvcardash

 

舞台  「 DANCE WITH ME!!」

 

 

 

 

とうとう1週間後 sign01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

週3ペースで稽古をしていますが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎回全員が来られるはずもなく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出ハケやら大雑把にしか伝えられていなかった

流れの詳細・振りの確認やら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

未だに大変な状況。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前回2シーン分の衣装を確認。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はやり残している振り移しと

多分集まっているシーン毎に合わせ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作る側も大変ですが、出演側も小道具や衣装を探したり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時間が無い無い sign03 dash

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

客観的に観てみたいな~この舞台(笑)

 

 

 

日本食

 

 

 

 

イギリスから帰国する時

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

空港で朝食に悩んでいたら  あったsign03

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「 WAGAMAMA 」 shine bleah

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フルーツスムージー

IMG_4612.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「 Breakfast YAKISOBA 」

IMG_4618.jpg                  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他のお店より空いていたのと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他の物も試してみたかった のでした(笑)

 

 

昨日はダンスアワード2014

 

昨年度(2014年)の活躍の表彰式。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

A級選手の中でも活躍した

ラテン・スタンダード各上位12組は

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

優秀選手賞としてソロが有ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は構成がとても素敵で

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎年ただコンペのように1分半踊っていたソロ gawk を

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

各自の作品を披露するSHOWに shine eye

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来て下さったお客様にも楽しんで頂けました happy01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その中でベストオブパフォーマンス賞を1組 sign01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

瀬古組が受賞~ sign03 happy02

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちーちゃん、まさき、おめでと~ heart04

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GALAの圧巻、再び sign03 でした happy02

 

 

 

 

 

前へ
次へ
  • LINE@×TDCE
  • FACEBOOK
  • BLOG